« 高速道路2人乗り解禁だ~ | トップページ | 2005 4/7 に思ったこと »

2005.04.04

バイクの修理(ドミネーター)

私のバイクの愛車(の1台)HONDA NX650ドミネーター(1994モデル)は、15万キロ走って、ぼろぼろ状態だったので、寒くない日(4/2)に、まとめて自分で修理した・・・いままで寒かったので、手がかじかみ、応急処置しかできていなかった・・・
 真下のくぼみに亀裂の入った、インシュレーター(キャブレターとエンジンをつなぐゴム管)は、この前、キャブレターといっしょにはずしたが、そのはずしたキャブを分解清掃。パーツクリーナスプレー洗浄。
以前、キャブクリーナーを、ガソリンタンクに吹き込んだせいか、あまり汚れてはいなかったけど。
 キャブにネジ止めされている、スロットルのストップ位置を動かし、アイドリング回転数を調整する、ワイヤー付きネジが切れていたので、キャブの底からはずし、交換。これは、ネジが下向きで、ドライバーが入らず、キャブごとはずさないと、取り替えられなかった。
 キャブとインシュレーターは、狭いので、はずすのも知恵の輪状態で苦労したが、はめるのもやはり、知恵の輪だった!サービスマニュアルには、知恵の輪の答えは書いていない。結局、キャブにつけた新しいインシュレーターを回転させながら、エアクリーナー管をへこませながら、左側から、なんとか入れる事ができた。で、チョークピストンを接続、ブリーザー管を接続、ブローバイガスの空気と燃料のセパレーターを取り付け、隙間になんとか手やラジオペンチをつっこんで、3管接続、 ガソリンタンクをフレームへとりつけ・・・ようと思ったら、裏側が、あまりに汚れているので、掃除し、ワックスがけ。見えない裏側が光っている!という、自己満足(^o^)。そして、取り付け。ガソリンパイプと、ブリーザー管2本の合わせて3本を接続。カウルとタンクをネジ止め。
たかがインシュレーター1つ取り付けのために、こんなにも作業があった。
 そして、またまた(5回目!)削れて壊れた、ナイロン樹脂製のスピードメーターギヤも交換。これが壊れていたため、オドメータも動かず、実走行距離と表示は、かなーり違っている(^^;)
 フロントブレーキパッドの交換。いつも、ピストンの押し戻しには、苦労する。ドライバーをパッドの間に、こじ入れ
て新しいパッドの入る幅まで、むりやり押し戻して交換。
オイルフィルターエレメント交換と、オイル交換(5W40)。仕上げは、オイル添加剤「スーパーゾイル」
http://www.superzoil.com/index.html
を注入。
あとは、タイヤワックスを吹き付けたり、各所を掃除したり。
で、試運転。
・・・調子がいい!不安定だったアイドリングも超安定!・・・アイドリングの安定しない方、インシュレーターの亀裂から、空気を吸って、低回転時の混合気が薄くなってませんか?・・・吹けもOK!感動した!劇的ビフォーアフター!
ばらしていた間、トライアル車のHONDA TLR250Rに乗っていたが、ドミネーターに乗り換えると、とてーもフロントヘビーに感じる。アクセルだけではウイリーができない(^^;)

ガレージがあれば、エンジンをばらしオーバーホール、クラッチディスクも交換したいのだが・・・
雨ざらしの駐輪場では、仕事の休みと天候と時間と・・・いろいろ相談した結果、エンジンをばらすのはよしておこう、なんてことになる。夢は、ガレージ付きの家。貧乏な私には、本当に夢である(T_T)
 
PS 私のドミネーターは、ホンダの浜松製作所で組み立てられ、ヨーロッパへ輸出されたものの逆輸入品なので、つまりは国産なので、パーツリストの部品番号だけで、主要部品は簡単に手に入る。早い物だと「明日の午後には」と。ブレーキパッドなどは、いろんな車種に使われている汎用品なので、しょぼいレジンパッドの純正から、ロッキード、デイトナ、ベスラ等メタリックパッドまで、各メーカー選び放題。逆輸入万歳(マンセー)(^o^)

|

« 高速道路2人乗り解禁だ~ | トップページ | 2005 4/7 に思ったこと »

趣味」カテゴリの記事

コメント

Welcome to Top Doors for all your commercial and residential door needs. Serving Toronto since 2004. We provide Toronto quality installation, maintenance, and repair to a wide variety of commercial and residential doors.

<a href=https://www.google.com/maps/place/Toronto+Door+Repair+LTD/@43.6763462,-79.4907681,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x13822b32f99fca74!8m2!3d43.6763467!4d-79.48858>Toronto Door Repair LTD</a>

投稿: Waynelen | 2019.12.23 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイクの修理(ドミネーター):

« 高速道路2人乗り解禁だ~ | トップページ | 2005 4/7 に思ったこと »